ホコリも髪の毛も簡単キレイ!ヘアブラシの洗い方&お手入れ方法とは

ヘアブラシの素材によって洗い方は変わる

ヘアブラシとひとくくりに言っても、プラスチック・木製・獣毛などヘアブラシによって素材は異なります。

プラスチックや木製のヘアブラシは水洗いでOK!木製のものは水洗いをすると痛んでしまう素材のものもあるので事前に確認してからお手入れ方法を決めましょう。

重曹を使用した洗い方&お手入れ方法

  1. ヘアブラシやロールブラシに着いている髪の毛やホコリをある程度取り除く。
  2. 洗面器に重曹を大さじ2杯程度入れヘアブラシが浸かるほど熱湯を注ぐ。
  3. その中にヘアブラシを入れ一晩置く(汚れが酷くない場合3時間程度でもOK)
  4. 取り出したら水洗いし、ヘアブラシの毛先を下に向け干す。

こちらは汚れが酷い場合やプラスチック・ナイロン製のヘアブラシやロールブラシにおすすめの洗い方です。面倒な工程がほとんどないので、面倒くさがりやさんでも気軽にお手入れできますね!

洗い方は浸けておくだけと簡単です。重曹はスーパーや100均等でも購入でき、お掃除にも活用できるので経済的です◎

クリーナーを使用したお手入れ方法

  1. ヘアブラシクリーナーをヘアブラシの根元に差し込む。
  2. 毛先に向かってとかすように引き上げる。

お手入れ方法は簡単!ヘアブラシをクリーナーでとかすだけなので、水で洗うことのできない獣毛タイプのヘアブラシにもおすすめです◎

プラスチック製やナイロン製のヘアブラシも、こまめにクリーナーでお手入れすることで洗う回数も減らせます。

クリーナーが手元にない場合、メイクのときに使用する眉ブラシでも代用することもできますよ。

炭酸を使用した洗い方&お手入れ方法

  1. 洗面器に大さじ1杯程度の炭酸ナトリウムを入れる。
  2. 水またはお湯をヘアブラシが浸かるほどまで注ぎしっかりとかき混ぜる。
  3. その中にヘアブラシを入れ汚れの程度に応じて2〜4時間ほど浸け置きする。
  4. 取り出したら水洗いし、ヘアブラシの毛先を下に向け干す。

洗い方は重曹と同じですが、炭酸ナトリウムの効果により短い時間でヘアブラシに付着した頭皮の皮脂汚れやホコリがしっかりと落ちます。浸け置きするだけなので洗い方も簡単で、お手軽にヘアブラシのお手入れができます◎

炭酸はスーパーや100均などでも購入できます。また、ヘアブラシの洗い方以外にもお部屋のお掃除にも使用できるので自宅にひとつあるだけでとても便利なアイテムです!

ガーゼを使用したお手入れ方法

こまめにお手入れしたり洗うのが面倒な方は、あらかじめガーゼをヘアブラシにかぶせておくのがおすすめ!

頭皮の皮脂汚れや髪の毛、ホコリなどがある程度溜まってきたらガーゼを取り外すだけなのでお手入れも簡単です◎水で洗うことを躊躇してしまう木製のヘアブラシでもこれなら安心してお手入れできますね。

ガーゼを取り外した後はまた新しいガーゼをかぶせておくと、いつでもヘアブラシをキレイな状態に保つことができます。

ボンドを使用したお手入れ方法

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンド 木工用(180g)【ボンド】
価格:276円(税込、送料別) (2018/1/19時点)

  1. ヘアブラシの根元に木工用ボンドを隙間ができないように塗る。
  2. 完全に乾くまで待ち、きちんと乾いたら剥がす。

「ヘアブラシのお手入れにボンド!?」

木工用ボンドとヘアブラシは意外な組み合わせですが、実は水で洗うよりも簡単にヘアブラシやロールブラシのお手入れができるのでとってもおすすめです◎

ヘアブラシの毛先の部分の汚れより、根元に溜まった頭皮汚れやほこりに効果的です。ブラシの素材によってはヘアブラシを傷めてしまうので、獣毛や木製のヘアブラシのお手入れは控えましょう。

ヘアブラシを洗う効果とは?

見た目がキレイになるのはもちろんですが、ヘアブラシをお手入れメリットはそれだけではありません!

普段のヘアケアをしっかりと行っている方でも、ヘアブラシが汚れていてはせっかくのヘアケアの効果が減少してしまう恐れも!

シーンや用途によってヘアブラシを使い分けていない方は、洗い立ての髪の毛にもヘアブラシの汚れやホコリが付着してしまうことになります。

まとめ

ヘアブラシのお手入れはついつい面倒で怠りがちという方も多いのではないでしょうか?

ヘアブラシに着いた髪の毛を手で取るだけではお掃除完了とは言えません。ささっと水で洗うだけでも頑固な頭皮の汚れやホコリはなかなか落ちてくれませんよね。

しかし、今回ご紹介した洗い方やお手入れ方法は、自宅にあるものやスーパーや100均などでも手軽に購入しやすいアイテムを使って簡単にお手入れできるのでぜひ試してみてください!